利用するホットヨガスタジオが決まったら準備するものなど

高い室温の中でゆっくりヨガポーズをとる、ホットヨガですが最近はやっている女性がとても多いです。温かい中でかなりの量の汗をかくのでとてもリラックスできますし、健康にも良く効果があるものです。ホットヨガにこれから通う、ということが決まったらいくつか事前に準備しておきたいものがあります。ホットヨガは運動センスの必要なく、難しいポーズがとれなかったとしても徐々に慣れていけば特に問題ないので、準備さえしておけば特に後は心配はいりません。ヨガの先生はかわいいウェアをよく着ていますが、とりあえずはそういったものをそろえる必要はありません。まずは、インターネットなどでリーズナブルにヨガグッズを人そろえしておけば、問題なく楽しいヨガライフを送ることが出来ますよ。

レッスンで着用するウェアをそろえよう

レッスンではとにかく沢山の汗をかきますので、汗をかいてもいいような服装になりましょう。おすすめなのは、ユニクロのブラパッド付きタンクトップやキャミソールと、下はショートパンツかロングスパッツです。あまり露出したくないという人は、パット付きのインナーの上に薄でのTシャツを着て、下はロング丈のボトムを履けば気になりませんよ。ただし、足中心のトレーニングも行うヨガではショートパンツの方がおすすめです。ホットヨガスタジオではポーズをとるレッスンだけでなく、足をマッサージしたりする内容のものもあるので、レッスン内容によってウェアを変えることをおすすめします。ユニクロやジーユーなどであれば上下で5000円以下でそろえられるので、初心者にも安心の価格ですね。

当日ホットヨガスタジオへもっていくもの

ウェア以外にもいくつか持っていくものがあります。まずはレッスン中に飲む水と、終わった後に使うタオルやお化粧品です。やはり汗をかいてしまいますので、必ずシャワーを浴びます。その為タオルは必須で、そのあとフェイスパックなどをする人も多いです。ヨガをした後は毛穴がひらいているので、スキンケアにも適した環境ですよ。ノーメイクで帰る人はそのまま帰ってもいいですが、そのあと予定がある人はポーチをちゃんと持っていきましょう。その他には、髪の毛をまとめるためのヘアゴム、水以外に汗をかくことを促進させるスポーツドリンク、教室によってはヨガマットを持ち込むところもあります。ほとんどの教室では、何か忘れてしまっても借りられるようになっているので、何か忘れてしまってもレッスンには参加出来ます。